Papoutsanis

Papoutsanis(パポタニス)

エーゲ海に浮かぶレスボス島Plomari(プロマーリ)にて1870 年に創立された老舗コスメブランド。長きにわたり伝統的な製法にてナチュラルなボディケア商品を作り続け、今日では欧米各国はもちろん、アジアやアフリカなど世界中へナチュラルな化粧品を提供しています。

<伝統的を紡ぐオリーブソープ>
原料はギリシャ産のオリーブオイルのみ。合成成分を使用していない無添加ソープです。
お肌の皮脂の汚れを落としつつも、洗い上がりのお肌はしっとり。
お肌と環境にやさしい石鹸です。